2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/6 日本ハム-広島 2回戦 今の森笠を哀しく思う

scoreboardhc0607.gif

試合詳細はこちら

~赤ヘル眼~

今の森笠を哀しく思う

日本ハム3点リードで迎えた9回表、2アウトランナーなしでカープの打席には森笠。2-2から森笠の打った打球はボテボテのゴロでセカンドとファーストの間へ。
セカンド田中賢が捕ってファーストに投げたタイミングは完全なアウトであったがベースカバーに入ったマイケルの足がベースから離れ内安打になった。
カープにとってラッキーだったこのシーンが個人的にはこの試合の中で一番哀しく見えた。

それは森笠がセカンドゴロを打った瞬間の事、森笠は打球を見るやいなや下を向いて走っていたのだ。
その姿は一生懸命下を向いて走ってるようには見えず、打った瞬間にやってしまったというような走り方であった。

森笠は俊足選手ではなかったのか。
去年くらいからそう感じる事がある。
4年前、1番などで使われ始めようやく飛躍の兆しを見せた年には控え出場が多い中、盗塁を8つ決め盗塁成功率では福地よりも上回っていた。
4年前もスイッチに挑戦してより、右打席で結果が出なかった事や俊足を生かす事などから打撃コーチの助言もあってスイッチをやめ左打席一本に統一した。
それから2年連続、少ない打数ながら左打者ながら右投手よりも左投手に対して好打率をあげ左投手に対して苦手でない事を証明した。
カープが天敵としていた井川を得意とするなど決して左が苦手な打者ではなかった。
そこには大きく森笠が俊足であった事実も関係してたであろう。

その森笠が去年は打撃フォームをロッテの福浦のようするなどミートにこだわるように見えてきた。
思い切りの良いスイングも持ち味だと思っていたが、コンパクトに強い打球を打つようなスタイルに変わっていったのか。
そして去年、左投手時に先発が外れる事が多い事からか勝負をかけて再びスイッチに再挑戦した。
序盤は4年前と同じように中日戦で右打席でサヨナラヒットを打ち、右打席の再挑戦は成功に思われたが4年前と同じようにそこからまたどんどん打てなくなり今では打率も2割もいかない状況だ。
当てるだけのバッティングが目立ち、交流戦に入ってからは37打数5安打の打率135.とまさに絶不調である。

ミートを意識するバッティングをする事は構わないとは思う。
しかし哀しいと思うのは、今日の最終打席のようなボテボテのゴロに対して左打席の森笠が打った瞬間に下を向くという事実がある事である。
打撃が不調だったらセフティーバントを試みる、今日の最終打席の際どいような弱い打球が飛んだら目の色を変えて必死に一塁に走る。
それが左打席の森笠から見えない事が左打席の森笠が好きだったファンとしてとても哀しいのである。

今の森笠を見ていると正直辛くなるばかりである。
ここは迷う本人のためにも現役時代俊足でありミートも上手いスイッチバッターであった2軍監督のもとでもう一度学び直す必要があるのではないだろうか。
俊足でありミートも上手いスイッチヒッターが再び誕生できるかどうかはこれから次第である。

rankcl0607.gif

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/53-e5eade28

6/6 負けたくないという気持ち

北海道日本ハム2回戦0勝2敗 通:24勝29敗1分 札幌CARP 1-4  FIGHTERS最終回 4番・5番がほとんどあきらめムードで凡退したあと6番森笠がラッキーな内野安打で出塁。ここで 7番喜田。最後の

[Carp]コーチの役割・2

連勝の球団記録を13に 広島は3併殺に泣く  まぁ・・・、何と言いましょうかね。途中まで、昨日のリプレイを見ているかのような試合展開だったので、特に強い感想のようなものも持つことができなかった試合だったのですよね・・・。中3日での登板となったフェルナンデスさ

 | HOME | 

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。