2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/9 広島-中日 7回戦

ban0509.gif


勝ち投手 浅尾2勝0敗
負け投手 大竹3勝2敗


試合詳細はこちら

~赤ヘル眼~

役割の意味

役割とは何だろうか。そう感じさせた試合であった。
この日の中日の先発は中2日での新人浅尾。
浅尾は中2日ながら6回を投げぬいた。
見事な先発の責任である。

それに対し去年のカープは中継ぎデーといった時には広池を先発させたが好投しながらも3回・4回で降板させていた。
さらには、中継ぎから先発に回ったベイルでも同じような事をさせていた。

しかし、広池は「もっと長い回を投げたかった」といったコメントをしてた。
また、近いうち先発をするであろう高橋も「長いイニングを投げれる事をアピールしたい。」ともコメントしている。
先発が長いイニングを投げたいと思うのは当然の事。
今回の浅尾にしても初勝利をあげた際に「先発で勝ちたい」と漏らしていたと言う。
その中で浅尾にとってはこの試合好投しながら4回で降りるのと勝ち投手の権利を持って6回で降りるのとではどちらが充実した気持ちになると言えようか。
結果、今日の試合中日は中盤中継ぎ投手が打たれたとは言えど左右の中継ぎエースとストッパーを出さずにすんだのである。

役割という意味では9回表の梅津登板も疑問である。
梅津はこれまで接戦・リードの場面で結果を出してきた投手である。
その梅津を9回4点ビハインドの場面で使うのはどうであろうか。
梅津は「今は良い場面で使ってもらってるのでやりがいがある。」とコメントしている。
そしてそこで結果を出しながらも岩瀬がいる中日に対して4点ビハインドでわざわざ登板させる意味は全くないであろう。
カープのブルペンには宮崎・広池・マルテと残っていただけになおさらそれが言えるであろう。

これまでの梅津の活躍は高いモチベーションがあった事も関係してないとは思えない事である。
その中でこれまでの役割とは明らかに違う場面で監督が使う事はやってはいけない事ではないだろうか。

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/31-c7a8efe6

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。