2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイスがリリーフでも鬼のような投球をした事実

月曜日は会社の決起会、昨日は高校時代の友人3名と朝まで飲んでいたので、大竹の完封試合が全く見れていません。
昨晩は焼酎を飲み過ぎたのか深夜1時以降の記憶がほとんどないので、もしかしたらどこかで草剛していたかもしれません。
大竹おめでとう。

さて本日の試合ですが投手陣は完封リレー、打撃陣は少ないチャンスを機動力を絡めて得点するという今年のマツダスタジアムでのカープらしい勝ち方で巨人に勝ちました。
斉藤は序盤ピンチもありましたが巨人毎年恒例の「メジャー実績ありますよ」ハズレ新外国人野手のおかげもあって5回を無失点の好投を見せました。
前回の横浜戦同様ストレートのキレが凄くよかったですね。
今シーズンの斉藤は高めのボール球のストレートを空振りさせるシーンをよく見ますね。

野手は相変わらず打てません。
今後も今日の試合のように機動力を絡めつつ得点し守り勝つといった試合が増えていくでしょうね。
そういう意味では赤松の復調が大きいですね。

永川は3人で抑えたものの今日もフォークが抜けていました。
最後の打者の坂本には2ナッシングから捕手のサインにクビを振り、フォークを選択しましたが落ちきれずに空振りが取れず、センターフライでした。
永川はミートされた直後に「あーー、もう!」って言ってましたね。
ここまでフォークが落ちない試合が続くと不調とかいうレベルじゃなくなってきましたね。


コラムはMoreからです。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします







~赤ヘル眼~

ルイスがリリーフでも鬼のような投球をした事実

今期のカープがAクラスに入る為には、広い新球場が本拠地になり、打線に迫力がない現実から、本日の試合のような僅差のリードを守り勝つ試合を多くしていかないといけないであろう。

守り勝つ試合を多くしていく為には厚いリリーフ陣の存在は必要不可欠である。
去年同様カープでは梅津・シュルツ・横山・永川といった投手がその中心になるであろう。
その中で今日の試合で彼等に勝る完璧な内容のリリーフをした投手がいた。
その投手とは怪我から復帰し本日1軍登録されたルイスである。

1イニングという事もありストレートの球威が先発時よりも増しており、緩急ある投球で巨人の打者が手も足も出ない鬼のような投球であった。
おそらく次回は先発として登板するであろう。

現在抑えの永川がここまで武器のフォークが落ちずに苦しみ、すでに失敗も2回している。
守り勝つ野球をやっていく今季、絶対的守護神永川の存在は不可欠である。
しかし、いまだにフォークの復調の影は見られず、今後も崩れていく可能性も十分にある。
今の勝ちパターンの中継ぎ陣では体力・クイック・対左打者などの問題から永川の代わりを出来る人物はいない。

その事から今は永川が復調をするのを信じて抑えとして使い続けるしかない。
ただ本日のリリーフルイスを見ると、仮に今後永川が崩れていった時に、永川の代わりとして使っても十分務まる気がした。
保険としてどこかに持っておいて欲しい発想である。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします


コメント一覧

 こんばんは。
 落ちてませんか・・・。
 私本日は由宇に行ってきたので(大勢来てましたよ)、
一軍の試合は途中からラジオで聴くのみ。
 ラジオの解説では握り(縫い目)について触れていましたが、
やはり「抜ける」ということが一番の問題、というか本人にとっても
しっくりこないところであると。
 元々球種が二つしかない投手が、
昨年はほぼフォークのみの「片肺飛行」。
これは真っ直ぐが信頼に値しないクオリティだったためで、
当然今季はストレートの質を高めることを課題の一つとしたのでしょうが、
生命線=フォークがいま一つであるにもかかわらず、
一昨年よりはまだ安定感が感じられるのは
「真っ直ぐの質が上がった」
ということが寄与してのことなのか?
 実際上がってるのかどうかも私にはよくわからないんですけどね。

昨日の大竹投手はがんばりましたw
続けてくれればいいのですがねw

斉藤投手を5回で代えるとは思いませんでしたが、結果それで決勝点入るし^^;
まさにブラウンマジックですかねw

いつも楽しく拝見させてもらってます♪
今は関東に居るんでテレビ中継も少なくて(x_x;)

今日は久々に映像で観れてしかも勝って嬉しかったです♪

でも機動力では塁は進めても最後は打たないと点に出来ませんもんね( ̄□ ̄;)

いつも前田はどーしてるのかなって思います。。

外人も良いけど前田の席だけは空けといて欲しいですよね!
二軍の情報も知りたいんですが良いサイトとかご存知ないですか??

こんばんは。
最後永川投手があえてフォークを選択したように、フォークのできが悪い自覚はあるようなので、修正されていくことを期待しています。
今日くらいストレートに威力があれば、ある程度はそれだけでもやれそうですが、長いシーズンを考えるとフォークが戻ることは重要ですね。

今日の齋藤と言い大竹と言い、先発陣はかなり揃いましたし、貧弱な打線ですから一点も与えてはいけないと言う状況で非常に良くやってくれてます。打線も実力不足の中でも、何とか足も使ったり等で結果出してますし。嶋は別として。あとは永川のフォークの完全復活のみですね!栗原がヘルニアですとかなり引き摺りそうな気もしますが、仕方ないので。とにかく絶対不可欠なピースは永川なんで、復活を期待したいです。

早くブログを更新してください^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

旨酒を酌み交わそう さんコメントありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ありません。

>これは真っ直ぐが信頼に値しないクオリティだったためで、
>「真っ直ぐの質が上がった」

こうは思いません。
良くはなってきてはいると思いますが去年の良い時期のストレートには戻ってないと思います。

本当に良い時の永川のストレートは2ストライク追い込んだ後、粘られずに見逃し三振や空振り三振が取れますからね。



Re: タイトルなし

レッドシグマ さんコメントありがとうございます。
返信が大変遅れまして申し訳ありません。

>昨日の大竹投手はがんばりましたw
>続けてくれればいいのですがねw

ここからミラクルが始まりましたね^^
ルイスは去年はこれからの時期が鬼でしたから大竹がこれだけ安定してくれると心強いですね。

Re: タイトルなし

名無しのカープファンさんコメントありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ありません。

>いつも前田はどーしてるのかなって思います。。
>外人も良いけど前田の席だけは空けといて欲しいですよね!

近々前田を特集した記事をUPする予定です。
前田の力はまだ必要ですね。

> 二軍の情報も知りたいんですが良いサイトとかご存知ないですか??

結果だけならNPBの公式、レポート付きでカープ公式、2軍監督の毎試合レポートならRCCの携帯サイトでしょうかね。

Re: タイトルなし

kasaさんコメントありがとうございます。
返信が遅れてすいません。

> 最後永川投手があえてフォークを選択したように、フォークのできが悪い自覚はあるようなので、修正されていくことを期待しています。
> 今日くらいストレートに威力があれば、ある程度はそれだけでもやれそうですが、長いシーズンを考えるとフォークが戻ることは重要ですね。

シュルツも横山も梅津も抑えは出来ませんので、
永川にはなんとか去年の調子に戻ってほしいですね。
結果はなんとか出てますがまだまだフラフラな感が強いです。
永川のフォーク、戻ってほしいですね。

Re: タイトルなし

青い山羊 さん。 お疲れ様です!!

> 早くブログを更新してください^^

すいません!!
なんかいっぱいいっぱいで更新意欲が湧いて来ませんでした!!
気をつけます!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/266-0795fe33

 | HOME | 

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。