2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤松が勝ち越しホームランを打ちました

連敗を4で止めました。
しかし相手が横浜じゃなかったら5連敗していた内容でしたね・・・・。
同じ接戦の試合でも巨人-ヤクルトとは試合内容のレベルがこれでもかってくらい違っていたと思います。

パパっと気になった事を書きます。

永川のストレートの球威が良い時に戻ってきましたね。
ストレートを狙われてもコースを狙われてさえしなければ芯を外せるレベルの球威になっているように感じました。
ただ球威が増した分コントロールが荒れ球傾向になっていましたけどね・・・。
まあでもこれが本来の永川の持ち味ですし、まずは思い切り腕を振ってもらい、球威・フォークの落ちともに完全復活して欲しいですね。

赤松

あれだけ調子が悪かったのに結果を出した時にあそこまで喜びを表情に出せる事は素晴らしいですね。
おそらくよほど大きく傷つかない限りは精神的な部分であとに引きずらないタイプのよう思います。
お調子ものだけにググっと赤松が乗ってきてくれるとベンチへのムードの影響力も含め大きいんですけどね。

その赤松がホームランを打ってベンチに戻ってきた際に出迎えた選手のそれぞれの表情が印象的でした。

結果は出ているものの右投手先発でもスタメンを外れた喜田剛。
現在絶不調で今日の試合でもチャンスでほとんど結果が出せなかった栗原。
代打やスタメンで使われるものの結果が全く出せてない緒方。
そして今日の試合も含めスタメンで多く使われるものの結果の出せていない梵。


喜田剛は満面の笑顔で赤松に抱きついて喜びを爆発し、栗原・緒方もニコっと爽やかな笑顔で赤松を迎えていました。
その中で梵だけは笑えてもいませんでした。



もうしばらく小窪や石井琢朗をスタメンで良いでしょう。



結果の出ていない選手が多い中で、ペナントレースが長い事を考えれば、スタメンを決めるのも大変な事でしょう。
先を見据えれば結果の出ていない選手を使うのも悪い事とは言い切れない。

しかしチームの調子が悪い中で、自分の調子が悪いからといって、チームの良い雰囲気まで乗っていけないような選手を頑なに使う必要は全くない。


俺は結果は悪かったけどお前が結果を出してくれた事が素直に嬉しい。


栗原の表情からはそれが伝わってきました。

今日の試合、栗原と梵の技術的な部分ではない差を感じましたね。



にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします



コメント一覧

いつも楽しみにしています。
梵は気分の切り替えが出来ないタイプなんですかね。
「一緒に喜べよ!」なんていってもらえる同僚がいなのかなと思ってしまいます。
あるいは、団体競技の何たるかを彼は学んで来なかったのでしょうか。言い過ぎかな。

ともかく、次の試合で勝ち早く5割に戻してほしいです。
鯉の季節はもう始まってますよね。

試合はエラーばかり目立ちました。
ですがタイムリーが何試合ぶりかに出て少し上昇できるかもしれないと思う試合でもありました。
勢いだけでは乗り越えることは出来ないことは誰もが理解しているのでどんな試合でも最後に勝利になればそれが糧になり勝つ試合運びを覚えていけるんではないかと、勝手におもっています^^;
ですが、今日勝ったからといっても1試合に4エラーは見逃す事は出来ないです。
試合で焦らなくていいくらい練習するしかないですね^^;

梵は今年だけでなくずっと優遇されてチャンスは他の選手よりも比較にならないほど与えられてきたはずですが、いい加減もういいでしょう。プロであるならば、まずは自分の成績を残すのが大前提、それは理解出来ますが、自分の力不足からネガティブスパイラルにどっぷりはまり、打撃だけでなく守備もボロを出して挙げ句の果てには周りに負のオーラを与える様では、一軍で戦う状態ではないかと。このまま優遇し続けても本人も含め、誰も得しませんからね。

梵にはもううんざりです。

プレーに切れがないし、怒られた子供みたいだし・・・

寺原のエラーも完全にゆるみきった初歩的なミスですね。

優遇が起こすプレーでしょうね。

小窪ならもっとはつらつとしたプレーでチームやファンを魅了しそうです。

自分からスタメンを辞退したり降格を申し出たりというプライドを傷つけることはできないんでしょうね。

自分優先でチームは二の次という典型的な選手のような気がします。

個人的には梵への応援は拒否させていただきます。

大ケケはもったいなかったですね~
彼の負のオーラがエラーを呼び込むのでしょうか・・・・
試合内容は両軍ともヘタレでしたね
1イニング3失策するほうもするほうだけど
それで1点しか取れないってのも不思議な試合展開でした

今日のオーダーですが、たとえ左でも昨日好調の選手は
スタメンも打順もそのままであって欲しいですね
これで赤松が1番復帰とかだったら正直呆れます
あと梵のエラーが目立ちますね~
まぁ赤松も打ててない時は守備も湿ってましたから
守備と打撃って別物なんですけど
ちゃんと繋がってるんですよね~

今日のショートは小窪で( ゜д゜)ノ

Re: タイトルなし

ふな さんコメントどーもです。

> いつも楽しみにしています。

ありがとうございます。

> 梵は気分の切り替えが出来ないタイプなんですかね。
> 「一緒に喜べよ!」なんていってもらえる同僚がいなのかなと思ってしまいます。

そうですね。
赤松の本塁打が出た回は打席に立つ事もなかったので、相当ベンチで沈んでいたのでしょうね。

>ともかく、次の試合で勝ち早く5割に戻してほしいです。

今日で戻しましたね!
波に乗って阪神戦で良い戦いをして欲しいですね。




Re: タイトルなし

レッドシグマさんコメントどーもです。

> 試合はエラーばかり目立ちました。
> ですがタイムリーが何試合ぶりかに出て少し上昇できるかもしれないと思う試合でもありました。

そうですね。
イレギュラーの当たりが多かったですが、両チームエラーが多く見苦しい試合でした。

> 勢いだけでは乗り越えることは出来ないことは誰もが理解しているのでどんな試合でも最後に勝利になればそれが糧になり勝つ試合運びを覚えていけるんではないかと、勝手におもっています^^;

結果が全ての世界ですからね。

> ですが、今日勝ったからといっても1試合に4エラーは見逃す事は出来ないです。
> 試合で焦らなくていいくらい練習するしかないですね^^;

負けても内容のある試合をして欲しいですね。

Re: タイトルなし

BJCペンさんコメントどーもです。

梵にはチーム意識をもっと持って戦って欲しいですね。

Re: タイトルなし

かーぷFANさんコメントどーもです。


> 小窪ならもっとはつらつとしたプレーでチームやファンを魅了しそうです。
>

小窪と表情の差ははっきりとありますよね。

> 自分優先でチームは二の次という典型的な選手のような気がします。
>
> 個人的には梵への応援は拒否させていただきます。

こういうコメント昔の東出に対してもよく聞きました。
新井・石原、カープで継続して成績を残していくにはこういう時期を経験しなきゃいけないジンクスでもあるのでしょうか。
ただ、今は当時と違って主力選手に明るい選手が多い分、余計に悪く目立ってしまいますね。
浮かない為には意識的に変化するしかないと思います。

Re: タイトルなし

ゆういち さんコメントどーもです。

> 大ケケはもったいなかったですね~
> 彼の負のオーラがエラーを呼び込むのでしょうか・・・・
> 試合内容は両軍ともヘタレでしたね
> 1イニング3失策するほうもするほうだけど
> それで1点しか取れないってのも不思議な試合展開でした

大ケケは一回お払いでも受けた方がいいと思いますね。
崩れるパターンが同じな大ケケも大ケケですが、運がないのも間違いないです。

> まぁ赤松も打ててない時は守備も湿ってましたから
> 守備と打撃って別物なんですけど
> ちゃんと繋がってるんですよね~

守備と走塁には波がないですからね!

> 今日のショートは小窪で( ゜д゜)ノ

イエス!!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/264-8f9737fe

 | HOME | 

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。