2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島-西武 南郷で悲惨な練習試合 そんな中 安部が光る

本日は南郷で行われた西武との練習試合を観戦してきました。
コンデイションは強風で寒かったですが、試合内容はもっと寒かったです。
1軍レベルの選手がほとんどいなかったにせよ、あまりにも内容が酷すぎる。
ビデオカメラに映す価値なしの試合でしたね。

去年のように現地から携帯で速報していきましたが、途中で充電が切れ速報が4回くらいで止まってしまいました(泣)
明日の社会人チームと練習試合があるようなのでリベンジします!

今年のキャンプも激しいポジション争いの戦場になります。
ただ、今日の試合を見るとポジション争いすら出来ないレベルの選手が多すぎると感じてしまいましたね。


スタメン
【広島】
8赤松 → 2上村
7天谷 → 8廣瀬
D梵
5喜田剛→ 3
3山本芳→ 5木村
9岩本 →7丸
4小窪
2中東 →7 →2會澤
6安部

【西武】
9大崎
7栗山
Dボカチカ
5中村
3後藤
8高山
6黒瀬
2銀仁朗
4原

投手 【広島】青木高 →今井(4回)→大島(5回)→岸本(7回)→林(8回)
【西武】木村→山岸→許→長田→岩崎

<本塁打> おかわり1号

ブログランキングを始めて見ました。
更新意欲が上がりますのでバンバンポチっとお願い致します。

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします((ノ(_ _ ノ)

試合経過はMoreから!!

この後、厳しく戦評書きます。

<1回表>
西武投手は木村

赤松 22から詰まったセカンドゴロ
天谷 22から詰まったショートゴロ
梵 12から詰まったセカンドフライ

<1回裏>
広島投手は青木高

大崎 高めのストレートをレフトフライ
高山 フルカウントから四球
ボカチカ ノースリーからレフト前ヒット
中村 01からバックスクリーン横に先制3ランホームラン。 西武 3-0 広島
後藤 内野フライ
高山 ライトフライ

西武 3-0 広島

<2回表>

喜田剛 レフトへポテンヒット
山本 ライトフライ
岩本 初球ショート併殺打

<2回裏>
黒瀬 セカンドフライ
銀ちゃん 三振
原 センターフライ

<3回表>
小窪 セカンドフライ
中東 セカンドゴロ
安部 空振り三振

<3回裏>
大崎 左中間真っ二つの2ベースヒット
栗山 送りバント
ボカチカ ライトポテンタイムリーヒット 西武 4-0 広島
中村 サード併殺打

<4回表>
西武の投手は山岸

赤松 センターフライ
天谷 何かのアウト
梵 レフト前クリーンヒット
喜田剛 ファーストゴロ

<4回裏>
広島の投手は今井
キャッチャーに上村 天谷がセンターへ 中東 レフトへ 

後藤 四球
高山 レフト線2ベース
黒瀬 しっかり捕らえてレフト犠牲フライ
銀仁朗 センター前タイムリーヒット
原 レフト前タイムリーヒット
大崎 ライト前ライムリーヒット
栗山 セカンド併殺崩れの間に3塁ランナーホームイン
ボカチカ サードボテボテ内安打 (喜田最初の一歩遅い)
中村 何かノアウト
西武 8-0 広島

<5回表>
山本 セカンドゴロ
岩本 三球三振
小窪 良い当たりのライトライナー

<5回裏>
広島投手は大島

後藤 ライト前ヒット
高山 フルカウントから四球
黒瀬 ショートライナー
銀仁朗 ショートゴロ 2塁ランナーアウト
原 三振

<6回表>
西武の投手は許

中東 センターフライ
安部 セカンドゴロ
上村 四球
代打廣瀬 大きなセンターフライ

<6回裏>
レフト丸 センター廣瀬 サード木村 ファースト 喜田剛

大崎 三振
栗山 レフト前ヒット
赤田 アウト
代打水田 レフト前ヒット
後藤 ショートゴロ

<7回表>
梵 ピッチャーゴロ
喜田 センター前ヒット
木村 ライト前ヒット
岩本 セカンド併殺打

<7回裏>
投手に岸本 捕手に會澤
高山 四球
黒瀬 死球
岳野 死球
原 犠牲フライ 西武 9-0 広島
大崎 セカンドゴロ
栗山 セカンドゴロ

<8回表>
西武の投手は長田

小窪 ショートゴロ
丸 レフトフライ
安部 フルカウントから四球
會澤 セカンドゴロ

<8回裏>
広島投手は林
赤田 セカンドゴロ
水田 ライトフライ
後藤 サードゴロ

<9回表>
西武の投手は岩崎
廣瀬 三球三振
梵 ライトフライ
喜田剛 センター前ヒット
木村 レフトライナー

<9回裏>(練習試合の為)
野田 セカンドゴロ
黒瀬 センターフライ
岳野 三振

試合終了 

西武 9-0 広島

簡単な戦評

青木高広
全体的に球が高く、変化球のコントロールが特に悪かったです。
ストレートが伸びず、強風からか球は上に上がってるようにすら見えました。
球威がないだけに変化球でストライクが入らないとお話になりませんね。
相手が1軍レベルの打者が並んでいたら間違いなく大量失点だったでしょう。

今井
厳しい言い方になりますが、まず1軍では通用いないと思います。
ほとんどの打者に芯で捕らわれていました。
緊張していたんでしょうか、力んでいるのが見るからにわかり、
ワンバウンドのボール球が目立ちました。
先頭打者の後藤を追い込みながら、フォークが力みワンバウンド連発で四球。
ここからストレート1本に相手に狙われ大量失点です。

大島
先発で使うなら合格点ですが、中継ぎで使うと考えるとどうでしょう。
バックネット裏から見てましたが球威はそれなりにあると思うのですが荒れ球の印象が強かったです。
大事な場面でのワンポイント投手よりやはりロングリリーフのようなタイプが合ってる気がしますね。

岸本
いきなり3死四球出しても1失点で抑えてしまうのが岸本クオリティ!!
去年のキャンプでもオープン戦でもこんな感じだったので順調ではないでしょうか。


カープ投手陣の中で1人レベルの違う投手がいると感じさせてしまうくらい安定してました。
怪我から完全復活したと間違いなく言える内容でした。
丁寧な投球で相手打者を打たせていました。

打者ですが、気になった岩本・安部について。

岩本
断言します。
まず、1軍に残らないでしょう。
外野守備の守備範囲が狭く、打球に追いつくまでの動きも滑らかではないです。
打撃では選球眼がとにかく悪い。
三球三振した打席がありましたが、初球フルスイングした後、明らかなボール球を二球空振り三振です。
同じ凡打、三振でも廣瀬の方が内容が良く見えましたね。
前田二世とかどっかで書かれてましたがとんでもない。
タイプ的にはロッテの大松、元カープのシーツに近いかもしれません。

安部
初めて見ましたが、かなり良い選手だと思いました。
注目して見ていなくても、注目してしまうような選手です。
若手選手なのに落ち着いており、選球眼が良いように思います。
プレーから賢さがありそうだなと感じる選手です。
1球1球、球をじっくり見ているのがわかり、最終打席のフルカウントからの
四球はお見事でした。
球をじっくり見る、相手に球を投げさせる、そしてしっかりと振るという動作が伝わってきました。
相手チームの西武の栗山がまさにこのタイプですが、栗山のように選球眼良く、当てるだけでなく、しっかりと振り抜く打撃ができるような選手に育って欲しいですね。
ショート守備も無難です。
まだ体が細いですが、将来がすごく楽しみです。


その他1軍クラスの選手では梵・天谷・木村・廣瀬は凡打やファールの内容から見ても、順調のように見えました。

本日の試合報告は以上です。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最後に明日も頑張りますのでカープクリックお願いします((ノ(_ _ ノ)


コメント一覧

お疲れさまです。

はじめまして。


更新、楽しみにしています。

宜しくお願いします。

Re: お疲れさまです。

レッドウォーリァーさんはじめまして コメントありがとうございます。

更新がんばります!!

はじめまして。

スコアだけ知って、投手よりも打線を心配していたのですが、1軍クラスの選手は順調そうとの評価を見て一安心しました。

初めてコメントさせていただきます。

練習試合などのカープの情報に飢えているので、現地からの情報は大変期待しております。

昨日の試合は携帯サイトからの文字情報のみでしたが、がっかりしました。映像で見てないものの、今井投手の評価については、私も同じです。以前、映像で見た印象と昨年のウェスタンでの成績。いい意味で期待を裏切ってくれることを期待しておりましたが、ある意味予想通りでしたね。まだ、若いのでもうしばらく期待したいと思いますが・・・

Re: タイトルなし

kasa さんはじめまして コメントありがとうございます。

天谷・廣瀬はホームラン級のファール打ってましたし、
小窪もジャストミートしたライトライナー、梵はクリーンヒットと順調というより1軍に残りそうな選手はやはりそれなりに他の選手とは違うな感じましたね。

Re: タイトルなし

ニュービギニング さん はじめまして コメントありがとうございます。

今井はちょっと前の大島に似てるかもしれません。
決め球が決まればそれなりの投球が出来るが決まらなければ球威やコントロールがないためお話にならないようなタイプですね。
昨日は最後は130キロ台のストレートほぼオンリーでしたからほとんどの打者に芯で捕らわれていました。
まだまだこらからの投手でしょうね。

詳しくありがとうございました

詳しくありがとうございました。
今井投手、昨年私が見た関西開催のウエスタンでも
立ち上がりのイニングに打ち込まれてしまう傾向がありましたが
・・・やはり、力の差を感じますね。
(ウエスタンの先発としては、そのあと何とか試合を作れてしまうので、
中継ぎではなく、先発向きだ、という気がしています)
まだ時間かかりそうですね。

Re: 詳しくありがとうございました

(まめ)たぬきさん コメントありがとうございます。

今井はストレートに球威がないので変化球がその日決まれないと試合が作れないのでしょうね。
この日は立ち上がり、変化球でストライクが入らなかった事でストレートを狙われ大量失点でした。
まだまだ若いのでこれからだと思います。

岩本開幕一軍

今日初めてこのブログを知り、普通のメディアがカバーしていない紅白戦の詳細な結果を含むキャンプ情報がたくさん載っており、驚きました。

練習風景の動画などはなかなか見れるものではなく、すごいと思いまた。試合を見ながらのブログ上での実況は大変だろうし、文章だけでなく動画や写真をアップする作業は手間がかかるだろうな、と想像します。

ブログの情報量と充実度には驚くばかりですが、一番驚いたのは赤ヘルマンさんが、広島出身ではないということです。他県にもこれほどまでに熱心なカープファンがいるとは、驚きました。

自分は、市民球場から自転車で20分ほどのところに住んでいますが、ずいぶん長い期間、カープにはあまり関心がありませんでした。去年が市民球場最後のシーズンだったことで、少し関心がよみがえってきた感じです。

夏の甲子園の広島地区予選は、ちょくちょく市民球場に通っていましたが、(500円で一日何試合見てもOK)カープのほうは、あまり関心が無くなっていました。とはいっても、あの市民球場が無くなってしまうのはとてもさみしいです。

今年は例年に比べて特に関心があります。というのは、岩本選手の加入が原因です。カープに関心が無くなっていたとはいえ、広島人にとってカープは空気みたいな存在で、関心がなくてもカープの情報には触れやすい環境にあると思います。子供のころはカープの選手に憧れたもんです。小学校にはカープの帽子を被っていく子供は少なくなかったし、自分もその一人です。

岩本選手はそんな広島の野球少年の憧れを実現させた選手です。小学生の頃はカープのジュニアファンクラブに入っていて、カープの帽子をかぶって自転車で市民球場へ通い、カープの応援をしていたと何かで読みました。

広商で一年からエースで四番(打順は最初は四番ではなかったかも)というだけで、スゲーーと思い、夏の甲子園予選では、岩本目当てに市民球場に何度か行きました。亜細亜大学に進学後も気になっていて、カープが指名することをいち早く公表したことにワクワクし、実際に獲得した時はすごくうれしかったです。

亜細亜大学では打率の低いシーズンが多く、プロに入ってからもその辺の克服が課題ですかね。このブログ記事のエントリーでは、開幕一軍はないと断言されてますが、なんとか残ってほしいものです。西武との練習試合では散々でしたが、チーム内の紅白戦では結果を出していますよね。レベルが違うんでしょうけど。

これからオープン戦に入ると対戦投手も一線級がでてくるだろうから、ますます状況は厳しくなるのかもしれません。技術的なことはよくわからないんですが、岩本は開幕一軍に残ると思います。理由は、何かやってくれそうな雰囲気を持ってるから。それだけです。赤ヘルマンさんみたいに客観的な事実を見て言ってるのではないので、説得力はゼロなんですけどね。(笑) ただ、開幕一軍には残っているか、残っていないかでいえば、残っていると思います。

ブログやサイトはまだ、ほんの一部しか読んでいませんが、少しづつ拝見させていただこうと思います。グダグダ長い書き込みすみません!

Re: 岩本開幕一軍

ひろさんコメントありがとうございます。

>試合を見ながらのブログ上での実況は大変だろうし、文章だけでなく動画や写真をアップする
>作業は手間がかかるだろうな、と想像します。

そうですね・・・。
確かに大変です・・・・。

ただ、実況については戦評を書くためにも大事な要素なんですよね。
2年前はスコアブックに僕はスコアを書いてたのですが、スコアブックへの記述って結構記号の部分が多いと思うんですよね。

たとえば、今日の試合、山本・上村・井生はそれぞれ2安打と書いたある記事があったとします。
しかし、実際は山本は右中間に飛ぶ2ベースと3塁線破る2ベース、上村はクリーンヒットを2本打ってますが、井生の最終打席はヒットエンドランのうえボテボテゴロで2塁に投げた中でセーフとなるものでした。
これを3人とも同じ2安打と表現してしまうのが、スコアブックのアヤだと思います。

だからより詳細に記憶できるように携帯に細かく状況をメモする、この考えが携帯速報の原点です。
こらは結局携帯打ってるかペンでスコア書いてるかの違いなだけだと思うんですよね。
どちらにしても大変です。


>>県にもこれほどまでに熱心なカープファンがいるとは

僕は熱心なカープファンなのかどうか自分がわからなくなる時もあります。
このキャンプ、カープグッズは1つも持っていってないですし、サインも1人しかもらいませんでした。
熱心なカープファンだとは思ってるんですが、ここは否定するような人も多い気が致します。

地元の選手は応援したくなりますよね!!
岩本は将来クリーンナップを打ってくれる選手だと思っています。

>ブログやサイトはまだ、ほんの一部しか読んでいませんが、少しづつ拝見させていただこうと思>います。グダグダ長い書き込みすみません!

ありがとうございます。
拙い文章ばかりですが、楽しんでくれれば光栄です。

よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/233-38e71d10

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。