2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶好調巨人に引分!!篠田ラミレス封じる好投!!前田芸術的同点打!!

近日中に資格試験を控えてる関係でここ何日かの更新が適当になっていてすみません。
そんな中、「気分転換にカープ観戦!をちょっと」とテレビをつけた途端、あまりの熱戦にそのまま12回まで見てしまったダメ男赤ヘルマンです。
なかなかフジテレビ739に加入している人は少ないでしょうから、なんとか時間を作り、今日の試合内容の感想を書きます。
本日の試合スコアはこちら

篠田・久保の微妙な先発で始まったこの試合、篠田は安打は許すものの要所を締め絶好調強力巨人打線を無失点に抑えます。
ラミレスへのインコース攻めが徹底されていて、ラミレスをブレーキにさせた事が大きかったですね。
今日の解説は達川さんだったんですけど、達川さんって長期的な展望はハズレてる事が多いと思うんですが短期的な展望は凄いと思う事が多いですね。
今日は久々に解説を聞いていて配球について面白く感じました。
よく石原の配球について「バカだアホだ」言う人いますが、僕はそのほとんどが結果論だと思うんですよね。
それはなぜかって打たれた時の結果しか愚痴ってないからです。
いつだったか、今シーズン横山が決勝ホームランを打たれた試合があったんですが、それについて石原の配球うんたらって書かれてたのをどこかで見たんですが、これ録画放送で見るとどうみても失投なんですよね。
変化球がすっぽ抜けてました。
さらにルイスが前半戦絶好調だった時に、1試合明らかにルイスが不調だった試合があって結果6回3失点だった試合があったんですけどそこにも「石原の配球が」とか意見が出てるんですよ。
ルイスが絶不調だったから6回3失点だったわけで、それ以上何を求めると言うのですか。
球が高くコントロールが定まらないから6回3失点なわけです。
これは前から思ってた事ですが、今日の試合で達川さんがあまりにも細かく配球の解説をしていた事から、やっぱりこういう配球の細かい部分の視点は素人と玄人の差はデカいなと強く感じました。
打たれた時の配球の批判なんて誰でも出来ますからね。
打たれた球種をあげ「ストレートなりカーブが明らかに狙われていた」とか書けば論には一応見えるわけですから。
去年の前半戦のカープのように「ピンチになればどんな投手でも外のストレートばかり」といったようによほど偏ってない限りは配球論って結果論の嵐のように思いますね。
それくらい達川さんや楽天野村監督が配球をテレビ解説をしている時は奥が深いと感じます。
テレビ朝日で野村監督が解説する時なんて捕手がサインを出す前に予想して細かく解説してますよね。
結果が出る前の配球や結果が良い方向に出た時の配球を細かく解説出来るところが達川さんや野村監督と「投手の打たれた時だけ石原配球強烈批判」のファンの差でしょう。
これは当たり前の事っちゃ当たり前の事なんですがね。

今日の試合で思った事は、今の巨人の強さはただ単に戦力が厚いといったものじゃないですね。
細かい野球が出来ています。
投手陣は現代野球でもっとも大事な要素と言われるリリーフ陣が磐石ですし、野手は豪快な一発だけでなく走塁も含めたいやらしい攻撃もやってきます。
リリーフに関しては一見カタチが綺麗に見える豊田・クルーンだけではなく、それ以上に越智と山口の存在がここまでの巨人の快進撃を支えてますね。
今日の試合一時広島を逆転しましたが、その影の立役者は2番手越智ですよ。
山口は前田にタイムリーは打たれましたがここまでリリーフながら11勝、どちらもカープ投手陣の誰よりも試合数も投げています。

野手の走塁では今日1番鈴木が猛打賞、盗塁も決めてます。
鈴木の盗塁数は23、盗塁成功率は8割を超えます。
その一方でカープの赤松の盗塁数はまだ12個。
去年の阪神の控え時ですら8個、鈴木よりもランナーに出る機会もかなり多いのにこの数は少なすぎだと思いますよ。
ブラウンはストップウォッチとかで細かく投手のモーションの時間を計ってるみたいですが、赤松・鈴木レベルの足なら細かい事どんどん気にせず走らせるべきでしょう。
福地や鈴木の盗塁数に比べて赤松がここまで少ないのは明らかにベンチの策略面の差でしょうね。

細かい事で言えば巨人はスコアラーの情報もきっちりチェックしてますね。
シュルツがランナーを出したら即盗塁させましたし、今日の高橋の本塁打は完全にスコアラーからの情報のように思えました。
永川のストライクを取るフォークボール、これが今年の永川の好調を支えていました。
そのフォークボール一本に完全に高橋は絞ってましたね。
ストレートでも通常の落差あるフォークボールでもなく、ストライク取りに来るフォークボール一本狙ってましたスイングでした。
この球は今シーズンの永川を救ってきた球でしたが、ピンチになると永川がストライクを取るフォークボールをまず投げてくるという情報がスコアラーからきっちり巨人ベンチに入っていたのでしょう。
今日の巨人はシュルツは足技・ヒットエンドランなど細かい作戦で攻略し、永川を仕留めた1球にも裏方のしっかりとしたサポートがあったように思えました。

カープについてですが永川を8回無死から登板させ、梅津を3イニング投げさせるなど今シーズン初めてと言ってもいいくらい明日無き戦いをしてきましたね。
巨人も12回明日先発の可能性が高かっただろう東野を登板させてきました。
達川さん「これは明日の巨人は厳しいですね。」って言ったけど、あなたも監督時代明日先発予定の河野をリリーフで使い、翌日菊地原先発ってやったじゃーーーーん!!(しかも5月くらいに)

話変わりますがやっぱ前田は凄いね!!
追い込まれてから今の山口のスライダーに体が勝手に反応してヒットゾーンに飛ばせるのは球界の左打者でも前田と小笠原くらいでしょ。
と前田のそのバッティング技術と永川に追い込まれてフォークを投げられてもフルスイングでカット出来る小笠原のバッティング技術を今日の試合見て、改めて2人とも凄い打者だなと感じましたね。

さらに今日の試合引分に持ち込めた要因の一つに10回だったかの喜田剛のスーパーファインプレーも挙げておきます。
1アウトからか抜ければ完全に2ベースのライン際の当たり、飛びついてすぐ投げ超ファインプレーです。
苦しいロングリリーフの梅津を助ける隠れた超超ファインプレイでした。
その後に見せた喜田剛の笑顔からは波ならぬ守備練習の努力が伝わってきましたね。
また、その後のベンチの表情も笑顔いっぱいでした。
日南キャンプに行った際に喜田剛がチームのムードメーカー的存在であるという事を初日で気づきました。
誰よりも声がデカく、誰よりも笑顔がはっちゃけてましたね。

明日の先発は今日以上に微妙になりそうですが、両軍読めません。
梅津が3イニング、シュルツがボッコの翌日ですがどういう継投をしてくるかベンチに注目ですね。
でも今シーズンはこういう崩れそうな試合の翌日に、上野2イニング好投のようなミラクルが起こって投壊しなかった事が本当に多かったですね。
改めてよく投壊しなかったなと思える今のカープ投手陣です。

今日の試合は絶好調巨人に勝てませんでしたが、負けなかった事が、去年までのどん底カープからのチームの成長を感じました。
明日も良い試合を強く期待したいですね!!

最後にこの4連戦旧ユニフォーム着用に伴って応援団が昔のカープの選手の応援歌を流してるんですけど、すごく良い企画ですね!
個人的に正田の応援歌が凄く好きだったので、また聴けただけで感動してしまいました。


コメント一覧

難しいですね・・・・・・
巨人とカープじゃ戦力比較の対象にもならないし
野球の質に関してはまったく考えていませんでした

巨人が良い野球をしているのはスタメン級の技術のある選手を
1軍から溢れるほど保有しているからであって
これは他球団では到底出来ない芸当ですね

なぜ巨人は良い野球が出来ているか?
それはスタメンに常に好調な選手を置けるようになったから
鈴木が不振になれば他にスタメンクラスの選手がいるし
別にキムタクじゃなきゃダメだって言うわけでもない
脇谷だって谷だって亀井だって鈴木と木村が調子が悪くなれば
スタメンに名を連ねる訳だ

カープの場合でも中日の場合でも
アライバという刀と鞘の片一方でも失えば戦力がガタ落ちしました
カープの場合も東出がいないだけで守備面から攻撃面まで崩れた

巨人はさらに清水や矢野もいます隠善だっている

カープだってベストメンバーの調子が良ければ今日の巨人のような良い野球をします
だけど故障者や不振の選手が多い・・・・
東出は万全ではないし代わるにしても小窪くらい
小窪も悪くはないけど東出にはまだ及ばない

1・2番で作ったチャンスを還す戦力もカープと巨人では厚みの差が違います、巨人はスンヨプを2軍に落とせるくらい厚いのです

カープはアレックス・栗原・嶋次第、他に代わりはいません
揃って破格のパンチ力がある訳ではありません

良い野球をしている
確かに巨人は良い野球をしています
だがそれは他球団が到底真似できるようなレベルのものでは無く

巨人の選手が額面通りの野球をすれば
どこのチームも勝ち目はないということです

山口・越智に関してはこればっかりは運が良いと思うしかないですね
今年で潰れても代わりがいるからこういう使い方が出来る
條辺は酷使でうどん屋
そして西村も今年とうとう潰されました
巨人は来年の事を考えなくて良いですから。


すでに5月からオープン戦の横浜ファンです。
来年の今頃までオープン戦をやっている予定ですので、横浜相手には手を抜いてください。

さて、調子ついたら手のつけられない巨人が相手ですが、
クライマックスシリーズ進出の為に、在京カープファンの為にも負けられないですね。
そうすれば東京ドームで試合が見れますので、赤ヘルマンさんも観戦できますなぁ。

Re: タイトルなし

ゆういちさんコメントどーもです。
返信が遅れまして申し訳ありません。

>>なぜ巨人は良い野球が出来ているか?
>>それはスタメンに常に好調な選手を置けるようになったから

巨人の野手層が厚い事は間違いないですが、そうなって来たのはここ2年くらいじゃないでしょうか。
3・4年前は主力野手の離脱がそのまま順位に反映されていたチームだったように思います。
小坂や古城がスタメンに出ていた事が今では厚いように映りますが、当時は見た目通りの戦力ダウンだったように思いました。

前にも少し話ましたが、伊原コーチの存在が大き過ぎると思います。
広島と巨人、この2チームの差は戦力ももちろんですが、野手采配、特に細かい走塁面の差が大きくあったような気がしてなりません。
ここに差をつけられている限り、巨人がよほど投壊しない限り、巨人より順位が上にいく事はまず不可能でしょうね。

>カープだってベストメンバーの調子が良ければ今日の巨人のような良い野球をします
>だけど故障者や不振の選手が多い・・・・
>東出は万全ではないし代わるにしても小窪くらい
>小窪も悪くはないけど東出にはまだ及ばない

そうですね。
去年新人の小窪がセカンド・ショート・サードと色々守っていた事がそれを象徴していますね。

そんな中石井の加入は大きいと思いますね。
石井加入に対してよく反対意見が見られますが、おいおいと突っ込んでしまったのは僕だけでしょうか。

シーボルが好不調の波がなくなり、梵が不振を脱出する事、喜田が守備が爆発的に良くなる事は確実には言えないでしょうし、東出が万が一離脱した時の布陣を考えれば石井は単に戦力補強として大きかったように思います。

中継ぎに関しては去年以上に今年は力を入れるようですが、果たしてどうでしょうか。
越智と山口がどういう投球を来年するかも注目ですね。



Re: タイトルなし

ブラックホッシー さんお疲れ様です!!

>さて、調子ついたら手のつけられない巨人が相手ですが、
>クライマックスシリーズ進出の為に、在京カープファンの為にも負けられないですね。
>そうすれば東京ドームで試合が見れますので、赤ヘルマンさんも観戦できますなぁ。

クライマックスシリーズの東京ドームのチケットの入手方法をググった行為をしていた自分が今となっては恥ずかしいです。

横浜は相川ヤクルト行きましたね!!
相川の穴は森笠が埋めますのでよろしくお願いします!!

あと、このブログは社外秘ではありませんが、社内秘なのでご認識の程よろしくお願いします。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/226-0125cdb3

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。