2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤松の必殺技「内角球どん詰まりタイムリー」が炸裂!コズ・上野好投!

久々の更新なので、心に溜めておいたカープ論をババッと長文で書きたいのですが、まずは今日の試合だけを振り返りたいと思います。
久しぶりに試合開始からじっくりと見ました。
心溜カプ論も書きたいので今回は2記事投稿する予定です。
今日の試合スコアはこちら
それでは本日のカープのスタメンです。

1 二 東出
2 中 赤松
3 右 アレックス
4 一 栗原
5 左 嶋
6 三 シーボル
7 遊 梵
8 捕 石原
9 投 コズロースキー


【投手】
【広】コズロースキー-梅津-上野-永川
【阪】
安藤-久保田-渡辺


赤松の必殺技の「インコースの厳しい球を詰まりながら貴重なタイムリー打っちゃいました」打法によりもぎとった1点で逃げ切りました。
赤松のこの必殺技を今シーズンもう何回見たでしょうか。

開幕当初から期待されたいたのにもかかわらず期待に応えられていなかったコズロースキーが崖っぷちの先発で結果を出しました。
今日の試合の中でなぜコズロースキーがこれまで結果を出せなかったのかがなんとなくわかりましたね。
それは先発向きという事ではありません。
この投手、投球マウンドの高さでガラっと成績が変わりますね。

日南キャンプでコズロースキーを見た時、これは当たりの外国人投手が入団してきたなとすぐに感じました。
球威・コントロール・球のキレすべてに置いて申し分なし、特にカーブが良く見えました。
左打者はあのカーブはそう簡単に打てないだろうと思いましたよ。
しかし、シーズンが始まればいきなりナゴヤドームで失敗したように結果が出せませんでした。
しかし、その結果が球場によってあからさまに出ています。

コズロースキーの広島市民球場での成績は9試合に投げて防御率0.00、それに対して東京ドームでは13.50、ナゴヤドームでも6.75、あと極端に打たれて2軍行き決定になったのが尾道での試合です。
尾道のマウンドがどうだかは知りませんがコズロースキーという投手に対して、オープン戦から開幕にかけてドーム球場に弱いなぁと僕のカープ友達とも話していました。
それは偶然かなと思ったのですが、今日の試合でテレビ解説をしていた工藤さんの解説から一つ発見が出来ましたね。
ストレートに対してカーブを投げる時の投球ファームが前に大きく体重がかかっているようです。
前かがみに体重がかかるフォームで投げていたとしたら、マウンドの状態によって大きく変わってくるでしょう。
市民球場でコズロースキーに対して全くタイミングがあってなかった高橋由と阿部が東京ドームでコズロースキーを打ってる事を考えてもかなり球場によって差が出る投手だと言う事は間違いないでしょう。
今日コズロースキーが好投した事によって今後もコズロースキーを先発で使うと考えた時、ローテーションでいけば神宮・広島市民球場での先発になります。
神宮でもリリーフで2試合好投してるので、僕の読みが間違いじゃなければ好投しても不思議じゃありません。

次に今日のヒーロー上野の投球ですがここ何試合かの上野の投球を先ほど見返しましたが、去年から大きく変わっていますね。
何が変わってるかってそれは捕手の配球です。
パワーアームで速いストレートのイメージが強かった上野が変化球中心の投手になってます。
今日は2イニングパーフェクトでしたが、これはピンチを招いて自作自演で抑えた試合でもそうでした。
カウント1・3などカウントが不利になっても変化球をバンバン投げています。
結局のところ社会人時代の150キロを超えるストレートのスピードは戻っていないようですが、仮にその球威が戻ったら今日の内容ならかなり凄い投手になると思いますよ。
個人的には結構丈夫そうにも見えるので、横山・梅津に比べたら多少キツめに使っても良い投手のように思います。
今日のストレートの球威は良い時に比べればまだ走っていないように見えたので、変化球中心で投球が出来るようになったのは大きな上野の武器になりましたね。
これから期待ができそうです。

とりあえず、今日の試合に関しての記事はこのへんにしときます。
次は約1ヶ月の間、僕が心に溜めてきたカープに対しての言いたい事をババっと書く記事を書きたいと思います。

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/216-514a7973

7/12 完封リレー!! 打線の奮起を!!!

阪神10回戦 3勝7敗0分 通:36勝37敗4分 甲子園球場 CARP 1-0  TIGERS おい ABCラジオ解説の有田修三。 6回か7回か...

広島カープ

☆カープ珍プレー好プレー☆☆カープ珍プレー好プレー☆夕べ、テレビ新広島で『カープまるごと珍プレー好プレー』という番組があったのです...

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。