2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/24 中日-広島 3回戦


ban0424kai.png

sutamen0424.pngsutamen0424cyu.png


勝ち投手浅尾1勝0敗
負け投手横山0勝1敗

<広>黒田-林-永川-梅津-河内-横山
<中>山本昌-岩瀬-石井-岡本-浅尾

<得点経過>
3回裏 荒木タイムリー2ベース
3回裏 李セカンドゴロ
4回表 栗原レフト2ラン
7回裏 李レフト2ベース
9回表 栗原ライト同点ホームラン
12回裏 英智サヨナラライト犠牲フライ

試合詳細は
こちら


~赤ヘル眼~

考えられない9回裏の永川投入


2試合連続で永川が打たれサヨナラ負けをした広島カープ。
その中で9回裏同点の場面で永川が出てきた意味がわからない。
チームは借金6、開幕から1カードも勝ち越しがなく2試合連続サヨナラ負けという実状。
安定した中継ぎ陣、河内・梅津・横山あたりがまだ控えていたというのになぜ同点の場面でわざわざ永川を出す必要があったのか。
2試合連続失敗とたと言えど永川が守護神である事は変わらないであろう。
しかし、いくら去年安定した成績である永川と言えど一人の人間である。
9回裏、1点が入ればサヨナラ負けという中でその現実を経験した永川を河内等より優先的に出す事はあまりに酷な事ではないか。
さらには、その永川を前記の中継ぎ陣より同点で投げさす事が出来る指揮官の根性に飽きれてしまう。
チームがガタつき始めている中でもこういう事がやれる事が不思議でならない。
永川の投げた初球を大きく手前でフォークがワンバウンドした。
この光景が見てて辛くてたまらなかった。
2アウト2塁と状況になり、中村に投げた球はど真ん中のストレートであった。
その打球は辛うじて松本のファィンプレーでなんとかおさまった。
もし、中村がしっかりミートしてればと思うと気持ちがゾッとする。
永川は守護神であるから大事な場面・リードしてる場面で登場するのは全く不思議ではないだろう。
しかし、チーム状態・永川状態からもっと配慮をする起用法を指揮官はするべきだったと思う。
永川への負担を減らす、何気ない事だかこれはすごく大事な事だったと思う。
極端に言えば永川をリードの場面で出すのと同点の場面で出すのは永川と他の投手の現状の状態の差と「永川でまたサヨナラ負けの確率が上がる」わけである。
どちらの面をとっても現状の状態で指揮官、リーダー、上に立つ立場のものとしてやって良い事とは絶対に思えなかった。
ウッズが下がった状態で福留から始まるまーのだから河内を出すのが普通だったのではないか。
中村の打球が松本のグラブに入って本当に良かった。

akapage.png

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/19-79c0a19c

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。