2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永川新フォーム徹底分析 2/25練習試合詳細

この日も紅白戦が行われました。

13時から速報してきましたのでご覧ください。


紅 スタメン

1 中東
2 東出
3 シーボル
4 栗原
5 石原
6 梵
7 森笠
8 鞘師
9 上村


白スタメン

1 天谷
2 木村
3 アレックス
4 喜田剛
5 松山
6 緒方
7 尾形
8 倉
9 山崎


紅 投手

123前田健太
4佐竹
5梅津
6上野

白 投手

12大竹
3永川
4岸本
5林
6マルテ

先発予定の高橋建が風邪でダウンです。

試合詳細は文末のMoreから。



この試合の注目はなんといっても新フォーム作りをしていた永川でした。
この日の永川はスレレートが球威もなくコントロールも出来ず、フォークはほとんど投げませんでした。
その代わりに去年から覚えかけていたスライダーを多く使ってました。
スライダーという球種だけ見ればの日の永川は収穫はあったと言えるでしょう。
次の倉に投げたスライダーをご覧ください。



なかなか良いコースにいき、ファールチップをとっています。

投球フォームは足をあげないと言われていた新フォームではなく、足を上げるフォームに戻してきました。
しかし、去年よりはコンパクトになったというか腕まわりが落ち着いたように思えます。
続いて4球連続どうぞ。



1球目がスライダー ストライク
2球目がスライダーが低めに外れ
3球目がストレートで
4球目が全く効果を持たないようなフォーク

この日の永川はフォークが全体の中で1・2球しかありませんでした。

では、ストレートを見てみましょう。



これは天谷にカウント2 2から2球連続ストレートで四球を出した場面です。
球威もないうえ外に外れてコントロール出来ていません。





甘くいくと球威がないぶんストレートはミートされます。

ストレートがダメでフォークをほとんど投げずに未完成だったスライダーだけがまともに使える状態だったこの日の永川。
なぜそうだったのかという事はなんとなくブルペンの投球で想像つきました。
こちらをご覧ください。



スライダーを投げていますが全く足が上がっていません。
おそらくこれが改造をしようとしてた新投球フォームでしょう。
そしてこちらをご覧ください。



ストレートを投げたようですが永川の投球後の表情から良い所にいかなかったのでしょう。

ここからはあくまで僕の分析ですが永川は新投球ファームに改造すると共にスライダーの完全習得もしようとしたのでしょう。
ここ2年カープ投手陣は新変化球を覚えてそれを武器にしてる投手が多い事実があります。

しかしそれをした事によって、まず新フォームの中でスライダーが手応えがあるものになった。
その一方で新フォームでは去年までの球威あるストレートや落差のあるフォークは投げれなかった。
それで再び足を上げ始めたんだ思います。

だが、スライダーという球種はストレートとフォークとは手を離す角度が違うのでどうしても思い切り腕を振っては投げれなかった。
そこからストレートやフォークが全く良いものが投げれなくなった。
おそらく今日はこんなところだったように思います。


試合後永川が「腕が振れなかった」とコメントしてますが、あくまで僕の推測ですが腕を思い切り振るフォームにすればスライダーのコントロールが乱れる気がします。
また、ストレートとフォークの時だけ腕を振れば他球団スコアラーに簡単に癖を見破られるでしょう。
去年のフォームも見破られていたのでかなり今の永川は深刻だと思います。

試合後、永川に「スライダー今シーズン投げるんですか?」と聞いたら笑顔で「はい」と力強く言ったのでスライダーを投げるシーズンにはなりそうです。
それ = 今日のスタイルで今シーズンはのぞむという事でしょう。

新外国人のコズロースキーは先日の試合、長身から落ちるようなカーブ、食い込むようなストレートを投げかなり内容が良かったです。
ベイルよりも良く見えました。

これから永川が今の状態から大きく変わっていくとは正直思えません。
コズロースキーの抑え、現実的に高い気がしてきました。



このブログを始めて10ヶ月が経ちます。
なんか初めて「カープ試合分析」という言葉に似合うような内容が書けたような気がします^^;



最後は前田健太の素早い牽制動画をどうぞ。



1回表
白組先発は大竹

天谷 2・3からセカンドゴロ東出スーパープレーでアウト
木村ショートゴロ
アレックス 2・3からインサイドシュート空振り三振

1回裏
紅組先発は前田健太

中東 2・1から真ん中低めワンバウンドになるフォークで三振
東出 ピッチャーゴロ
シーボル 良い当たりのレフトライナー

2回表

喜田剛 落ちきれない外のフォークをうまく合わせてライト前ヒット

松山 真ん中フォークに空振り三振
緒方 1 2からヒットエンドラン空振り喜田アウト
緒方 大きなセンターフライ

2回裏

栗原 大きな大きなセンターフライ
石原 2 3 からカーブ高めに抜け四球
石原 散々前健に牽制されたあげく無謀にも盗塁して余裕のアウト
梵 外のフォークワンバン三振


前田健太フォークむちゃくちゃ良い

3回表
投手 永川

尾形 ショートゴロ
倉 2・3から四球
山崎 レフトポテンヒット
天谷 ストレート外れ四球
木村 センターにきっちり犠牲フライ
セカンドランナー山崎いきなり飛び出しアウト


永川 投球フォームの足上げがコンパクトに
ストレート球速138~142

配球の2割から3割程度スライダーを投げている

3回裏

森笠レフトフライ
鞘師 レフト前ヒット
上村 センター前ヒット
中東 セカンドゴロ 併殺打

4回表
投手は岸本

アレックス 大きなセンターフライ
喜田剛 ファーストゴロ
松山 ストレート空振り三振

4回裏
投手は佐竹

東出 ライト2ベース
シーボル ライト前タイムリーヒット
栗原 死球
石原 サード犠打
梵 セカンドゴロ 本塁タッチアウト その間にランナー2塁へ 2 3 塁
森笠 セカンドゴロ

5回表
投手は林

緒方フルカウントから外のスライダーに空振り三振
尾形 レフトクリーンヒット
倉 01からヒットエンドラン空振り 尾形盗塁成功
倉 ショートゴロ
山崎 ファーストゴロ

5回裏
投手は梅津

鞘師 ファーストゴロ
上村 キャッチャーファールフライ
中東 セカンドゴロ

梅津復調

6回表
投手マルテ

天谷 四球
木村 送りバント
アレックス レフト前ヒット
喜田剛 ファーストゴロ3塁ランナーホームイン
松山 外のチェンジアップに上手く合わせてセンター前ヒット アレックス本塁タッチアウト

6回裏
投手は上野

東出 浅いレフトフライ(松山守備危ない)
シーボル レフトフライ
栗原 ライトフライ

2イニング登板予定だった高橋建風邪でダウンのため6回で試合終了。

紅2-1白



戦評

良く目立った選手は野手では木村・投手では前田健太。

木村は今日の試合に限らないがチームで1番ケース打撃が上手いように思える。
ランナーなしの場面では基本去年の東出のように俊足を生かして逆方向に流す打球が多いが、ランナーを3塁に進めたい時には右に引っ張り、この日は犠飛も犠打も決めた。
そして何よりこのキャンプで選手の中で1番1軍になんとしても残りたい!という気持ちが外から感じられた。

個人的にここが悪くはなかった松本と井生との差をつけたのだと思う。

投手は前田健太がやはり良かった。
特にフォークのコントロールが抜群で三振をとりたい時のフォーク、ゴロを打たせたい時のフォークと抜群の制球力だった。
また、右打者への外のカーブも効果的。
牽制もものすごく速くて上手い。

ただ個人的に去年も感じた事だが精神的に大人になりきれてない部分があるのか、気持ちが先行し過ぎる部分が時々見える。
今日の石原に対して初めの牽制でタイミングがギリギリだったのを見ると 4回石原に牽制をしてベンチから最後にはバッターバッターという指示すら出ていた。

どうだっ!!という強い気持ちが自分をセーブ出来ずに突っ走る部分がある気がして、先発をする今シーズンスタミナ面では非常に心配な気がしてならない。

あれだけ球威あるストレートを投げても1軍では球威が落ちてきた所をガツンとやられてしまうものである。

いかに捕手が若い前田健太をリードするか、どのタイミングで前田健太をベンチが代えるか、7回、8回以降に安心出来るリリーフ陣がいるか、ここは今シーズンのカープの大きなポイントになる気がする。


コメント一覧

軍曹と10分も話されましたか。
俺も話したい!!!!!
ちなみに僕は軍曹の出身地の隣町出身なので
言葉は良く分かります。

そんなことよりも永川はどうですか?
まだ映像で見る機会がないので判断しかねてるのですが
ブルペンでの立ち投げや、ニュースを聞く限りでは
どうやら迷宮入りしたのではないのかと。
そもそもマーティーは直球の威力で抑えに起用してるのに
それを殺してまで制球を重視する必要があるのか?と感じてます。
赤へルマンさんの目から見てどんな感じでした?

MERCURYさんどーもです。

>そんなことよりも永川はどうですか?
>そもそもマーティーは直球の威力で抑えに起用してるのに
>それを殺してまで制球を重視する必要があるのか?と感じてます。

上の記事にも書きましたがスライダーの制球重視のスタイルと言えるでしょうね。
課題が多いのでよほど大きく変わらない限り厳しい気がします。


こんにちは、前田愛好家です。

詳細な分析ご苦労様です。
ニューバージョン永川をついに映像で見ることができました。
かなり酷い状態ですね・・・。
スライダーもフォークも腕の振りでわかってしまうでしょう。
余程の変革がないと抑えはコズでいくことに
なりそうですね。残念です。

前田愛好家さん コメントありがとうございます。

そうですね。
スライダーあたりはわかりやすく見えますよね。
コズ守護神の可能性はかなり高いと思います。
本来ならコズが阪神久保田のように中継ぎでフル回転してもらおうとキツいようなリリーフ陣なんですけどね・・・・。

日南キャンプでは前田の動画や写真を撮ってきています。
後日載せますので是非ご覧ください。

永川心配ですね
クローザーで永川が使えないとおっしゃるように中継ぎ将棋倒しヽ(;´д`)ノ
コズをクローザーにすると左の中継ぎが佐竹と広池              登板していきなり歩かせて降板とか心配・・・・・・・。

永川がもっとも良かった年って最初はセットアッパーだったんですよね
ベイルが故障してからクローザーを任されたと記憶してますが・・・
もし9回よりも7・8回投げるほうがやりやすいのなら
横山の代わりに永川をセットアッパーに
横山は対左の相性を活かして右腕ですが左の中継ぎ組みに配置・・・。
生で永川を見た方が「そんなレベルじゃない・・・」と言われるなら
もう永川は調子が上がるまで2軍で調整ですね(´・ω・`)

そうなると本当に投手が足りない・・・・・・

ゆういちさんコメントありがとうございます。

そうなんですよ。
本当に投手が足らないんですよ。

多くのファンの人は開幕前投手陣を考える時、投手枠に誰が入るかをオープン戦の調子などから判断すると思います。
しかしカープの投手陣の場合もっと考えなきゃいけない事は、一年間通して働けるリリーフがどれだけいるか、またその代わりになる二軍の投手がどれだけいるかという事を考えなきゃいけないと思います。

おっしゃる通り佐竹は好不調の波がこれでもかってくらい激しい投手ですし広池は連投に極端に弱いです。
コズロースキーが抑えにいけば今年も彼等が左中継ぎの布陣になります。
今のカープでロングリリーフで安定した数字を出せるのは横山くらいしかいません。
梅津・林に関しては1年通して活躍した年がありません。
去年のシーズン終盤は横山・青木勇人ですら炎上していて、二軍で上げられるような投手は高卒の前田健太くらいでした。

そして今年も1・2軍とも去年と変わらない投手首脳陣でリリーフ陣もほとんどメンツが変わりません。
さらに去年よりも日程・移動が断然厳しくなってます。

永川がこの状態になった事で投手余計に足らなくなった事は間違いないでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/162-6da98e1a

2/26 キャンプ打ち上げ

昨年同様、キャンプ最終日の天気は雨模様。 あっという間にキャンプが終了です。 毎年この時期には おおまかなオーダーやローテが想像で...

 | HOME | 

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。