2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/26 広島-ヤクルト 22回戦 夏を克服した高橋建の更なる進化が楽しみ

試合詳細はこちら

~赤ヘル眼~

夏を克服した高橋建の更なる進化が楽しみ

「夏が来れば 打たれ出すー」

これは開幕前、私が高橋建に作った動揺「夏の思い出」の有名な替え歌であるが、こんな曲を作ってごめんなさいと思わせるような今年の高橋建の夏以降のピッチングであった。
今季の高橋建の夏以降の成績は15試合に先発登板して4勝2敗であるがこれにはこの日の登板のように先発として試合を作りリードをした状態で降板しながら、リリーフ陣が崩れて勝ちがつかなかったような試合も何試合かある。
今年の高橋建は夏にむしろ強かったと思わせるような投球内容であった。

高橋建といったら過去の傾向からどうしても「夏までの投手」という印象が強い。
先発として開幕から6連勝くらいしたようなシーズンも、シーズン終盤になるとその貯金が全くというほどなくなっていた。
シーズン通して良い成績をあげたシーズンがほとんどないのにもかかわらずオールスター出場も何度かある。
中継ぎとして登板した昨シーズンもシーズン序盤は比較的安定していたものの、夏場の6月後半から8月にかけていつものように大きく崩れて信頼を失った。
4年くらい前に鬼門の夏対策として禁煙を決行してみたが、それでも効果は出なかった。
その高橋建が38歳になった今夏、鬼門の夏を克服したかのような成績をあげたのだ。

その一番の要因はピッチングスタイルの変化ではないだろうか。
高橋建の去年までのピッチングスタイルはどちらかというと速球派であった。
調子が良ければ140キロ代後半まで出るストレートを武器に調子の良い時は打者が見逃し三振を次から次へとしていた。
ただ調子が悪くなる、ストレートが走らない状態の時にも調子の良い時のようなピッチングをして、そこを打者にポンポン打たれるようなシーンが特に夏場以降に多く見られた。
それが、今年の高橋建は違った。
まるで技巧派の投手のように変化球を両サイドに投げ分ける。
球種もその日の調子の良い球を投げているに見え、スライダー・シュート・シンカーなどを使い分けてきた。
この日は普段あまり見せないカーブを右打者に多く使い、打者のタイミングを外していた。
ストレートが走ってなくても、調子が良くないながらも、技術で交わしてピッチングが出来る。
これが若々しいスタイルを持ち続けてきた高橋建の変化から出た、夏を克服した要因ではないだろうか。
今シーズンはストレートの球速も148キロ出るような時もあり、大ベテランと感じさせない、むしろさらに進化をしているようなシーズンであった。

来季も間違いなく高橋建は先発ローテーションの中心にいるであろう。
今年の進化がまぐれでない限りは来季、自身最高の成績を出してもなんら不思議でもない。
38歳とは思えない若々しい顔つき同様来季、39歳とは思えないような好成績をあげてくれるような事もある気がして楽しみでならないものである。


コメント一覧

こんにちわ。
最近、自分のブログの更新をすっかりさぼってる
MERCURYです(笑)

高橋にしても長谷川にしても、今年目立つのは
辛抱強くなりましたよね。
今まではムキになって突っ込んで
返り討ちに遭うシーンを幾度となく見てきましたが
最近は本当に、ピンチでも最少失点で切り抜けるケースが目立ちます。
高橋の前回のヤクルト戦でも、調子は普通でしたが
なかなかに味のある内容だったと思います。
本来なら7回でお役御免だったのでしょうが、
来期を見据えてか続投させましたね。

本当に来期の先発陣が今年の夏場以降の投球を
1年続けてくれると未来は明るいのですが。

MERCURYさん こんばんは

最近は先発陣、全員が安定してますね。
それでもブラウン監督の意向では来季は新外国人で先発を2人補強するとの事。
これが本当だったらどういう配置になるのか全く想像できませんよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/126-2f4620fd

 | HOME | 

Calendar

08 « 2017/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。