2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/17 横浜-広島 21回戦 目に見える3塁コーチャーの差

試合詳細はこちら

~赤ヘル眼~

目に見える3塁コーチャーの差

カープの3塁コーチャーは集中しているのか。
そう感じてしまう事が最近の試合で多い。
先日の神宮でのディレートスチールの時にもありえないタイミングで栗原が3塁から飛び出した。
東京ドームの巨人戦では試合中のテレビ中継の中でカープの3塁コーチャーがタバコを吸ってる姿が映っていた。
今年でカープの1軍走塁コーチに就任して4年目となる高信二守備・走塁コーチ。
この4年間のチーム同様に終盤負けが込んでく中であまりにも集中力がないのではないか。

0-0で迎えた7回裏、ノーアウト2・3塁でカープの投手長谷川の投げた球を大きくホームベースの手前でワンバウンドし捕手の石原が後ろに球を逸らした。
その時横浜の3塁コーチャーの万永コーチは3塁ランナーだけではなく2塁ランナーをホームまで返した。
見事な好判断で横浜が2点先制したのである。

一方、9回表カープの最終回の攻撃で2アウトランナー2・3塁で打席にはアレックスという場面。
その初球、クルーンの投げた球はホームベースの手前で大きくバウンドし捕手の相川が後ろに逸らした。
その球はバックネット付近まで最後はいったがなぜか3塁ランナーの石原が止まっている。
その一方で2塁ランナーの尾形は逸れたのを見てすぐにスタートしたのか大きく2塁ベースから離れて、3塁ランナーが止まってるのを見て急ブレーキをかけて2塁に戻った。
何をしてるのだ石原、そして3塁コーチャーといったシーンである。
ここは一言3塁コーチャーがGOのサインを出せばいいだけであろう。
あの球でGOを出せないのは集中力がないからと言えてしまうだろう。

先日8-3から9回に追いつかれ大逆転負けをした巨人戦でもライトの嶋の鈍い動きを見て巨人の3塁コーチャー伊原コーチはガンガンランナーを回していた。
チーム力なのか集中力なのか、3塁コーチャーという細かい部分でも差を感じてしまう。
負け慣れた目標のないチームだから出てくるプレーなのか。
とりあえずシーズンはまだ終わっていないのだから、選手にも監督にもコーチにも集中力がないと目に見えるようなプレーはなくして欲しいものである。


コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/121-208fa8a0

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。