2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/30 阪神-広島 20回戦 データにこだわる場面が違うのでは

試合詳細はこちら

~赤ヘル眼~

データにこだわる場面が違うのでは

1-1で迎えた6回裏、2アウトランナー2塁で打席には金本。
ここでカープベンチからブラウン監督がマウンドの黒田のもとに向かう。 
今シーズンの黒田は対金本に対してこの打席まで12打数0安打と完璧に抑えていた。
一方で次の打者桜井にはこの日先制本塁打を打たれている。
桜井はこの日守備でも抜ければ失点というような嶋の大飛球をスーパーキャッチしており完全に波に乗っていた。
しかしここでベンチがとった策はなんと金本敬遠で桜井勝負というもの。
この判断がこの試合の結果を決めたといっても過言ではなかった。

桜井は黒田の内角シュートをとらえ2点タイムリー3ベースを放ちこの試合の完全なるヒーローとなったのだ。
ベンチはデータというものをわかっていないのか。
そう思ってしまうようなシーンであった。

ところがどっこい2-4で迎えた8回裏の投手起用法ではデータを重視した采配を見せた。
先頭のシーツをこの回から登板した梅津が抑えるとブラウン監督はすぐに投手の交代を告げる。
金本に対して昨日まで8打数0安打と完璧に抑えていたフェルナンデスをマウンドに送ったのだ。
そのフェルナンデスは見事に金本を抑えたが金本だけで林と交代した。
その後林も桜井を抑え見事な1人1殺リレーだったが、何か間違ってはいないだろうか。
2点ビハインドで最終回絶対的守護神藤川がマウンドに上がる展開の中でするような継投であろうか。
梅津がそのまま1イニングいった方が良いと思ったのは私だけではないはずであろう。

この試合を一言で言うと勝負所を間違えたというべきだろうか。
データもそうであるがデータ関係なしにもこの日の桜井は間違いなくノっていた。
ブラウン監督はあの場面で黒田と金本の今シーズンの対戦成績が13打数1安打になるとでも思ったのだろうか。
この日の桜井が金本よりも抑えやすそうに見えたのだろうか。
そう思ったのだから敬遠策をしたのだろうが、この行為はこの日絶好調であった阪神桜井を最高潮に乗せてしまうような行為であった事は間違いなかったであろう。

コメント一覧

連続で失礼します。
今日の試合、TVをつけたら金本敬遠の場面。
そこからの3失点でTVを消しました。
情報が全く無かったので、当然かな?と思ってたら
桜井の今日の結果にHRの文字が。
ラジオで金本が今年は黒田に無安打と聞いてたので
「おいおい!」って思ってたら、案の定投げにくそうに0-2
そしてシュートをガツン!
難しい球でしたが、きっと待たれてましたね。
という事はHRされた球は直球でしょうか?
見てないのですが、もし直球なら分かりやすい配球ですね。
あの場面、ストレート投げなかったですからね。
見下ろさなきゃ行けない相手と目線の高さを合わせた時点で負けですね。
まあ、打った桜井を褒めるべきでしょうが。
個人的には4点目にがっかりしました。
エースを名乗る以上はあそこは何があっても
踏ん張らないといけない場面です。
今日の致命的な敗因はこの4点目だと僕は考えてます。

連続で長々と失礼しました。
今からビデオで桜井のHR確認してきます。

はじめまして。
こちらの冷静な分析を読ませていただき、全くの同感です。
私は、あの敬遠策で、TVの前で自分がブチキレてしまいました。
素人が見ていても桜井選手のほうが怖かったです・・・。

MERCURYさん どーもです。

まあ、桜井の黒田からの本塁打は桜井が凄かったといった感じに思えますね。
いくらカウント球とはいえ黒田の高めのストレートを甲子園のバックスクリーンまで飛ばせるのは波大抵の打者じゃないですよ。
現在売り出し中でこの日は攻守共に絶好調。
だからこそ、敬遠策は大きな疑問でしたね。

keiko さんはじめまして。

この日の桜井は誰よりも対戦したくない打者でしたね。
それくらいノッてるのがわかる雰囲気を出していました。
そのうえデータでこれですから今シーズンの采配の中でも3本の指に入るくらいの納得できない采配ではないでしょうか。
コメントありがとうございました。

やはりストレートでしたか。
何となく怖くてビデオで確認してませんでした。
同じ打者に続けてやられるエースもエースなら
外角の変化球から入った倉も倉ですね。
無難と言うか逃げてると言うか。
打たれたのがカウント球なら、なおのこと
力でねじ伏せにいく場面のような気がします。
ラジオで聞く限りでは直球は走ってるようでしたしね。
谷繁ならきっと直球を見せ球に使ったことでしょう。
それが攻めのリードではないでしょうか?
結果、打たれたとしても僕は納得します。

昨日、今更ですが赤ヘルマンさんのプロフィール読みました。
試合分析や広島レポートを拝見させていただいてると、
野球観の深さや人物像がなんとなく浮かんでたので、
改めて読む必要性を感じてなかった(失礼ですね)のですが読んで納得しました。
野球観もさることながら、文章が非常に読みやすく、分かりやすい。
僕のように感情論を書きなぐってるのとはさすがにわけが違いますね。
かなり年上の方だとばかり思ってましたが、
9歳も年下でショックでした(どこまでも失礼ですね)
でもプロを目指しておられるというので納得しました。
年下で僕より野球をよく知ってる人は初めてです。世間は広いですねぇ。
これからも、勉強させていただきます。
改めてよろしくお願い致します。

PS 「一念不動」いい言葉ですね。
   最近軍曹の解説が無いのでつまらない日々を過ごしてます。

MERCURY さん丁寧なコメントありがとうございます。

僕は全然たいしたことない人間ですし、MERCURYさんの方が野球知識、奥深さという部分では間違いなく上だと思いますよ。
僕もMERCURYさんのブログを見て書かれてる内容の深さに驚きました。

でも思うのですが、試合を観終わった後になにもせずに寝るのと試合内容なりで感じた事などを書いて寝るのでは全然記憶力が違ってくると思いますね。
僕は昔から掲示板等で論議したりする事が好きな人間なのですが、掲示板にいる人以上にブログを細かく更新されてる方は冷静かつ深い考えの方が多いです。
僕ももっと頑張って勉強してそういう方々に少しでも速く追いつけたらいいなぁ
って思ってます。

MERCURY さん こちらこそこれからもよろしくお願いします。
いつもMERCURYさん の深いコメントには本当に感謝に感謝に感謝しています!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/109-f4a3a7d5

チャンスで打っとくれ

4回まで毎回の7安打を打ちながら0点。きょうも黒田を援護できない打線にストレスのたまる夜となった。   1 2 3 4

6回に棲む魔物

何だかすっかり、「6回4失点」がデフォの投手になってしまいましたね、黒田・・・。阪神:桜井が勝ち越し2点三塁打 広島は黒田が6回4失点広島・前田智は足踏み 2000安打まであと『3』変わらず前田智、攻守に精彩欠く=プロ野球・広島広島前田智は足踏み無安打昨年

8/30 続きは地元で

阪神20回戦11勝8敗1分 通:46勝66敗2分 甲子園球場CARP 2-4  TIGERS残念ながら 本日は ノーヒットに終わりました。続きは 明日からの地元に帰って じっく...

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。