2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/18 阪神-広島 16回戦 フェルナンデスの使い方を考えて

試合詳細はこちら

~赤ヘル眼~

フェルナンデスの使い方を考えて

ナックルボーラーというのは投げてみないとその日の調子がわからないものである。
この日のカープの先発はナックルボーラーのフェルナンデスであった。
4回までに4失点をしてる出来の中でベンチは5回表にフェルナンデスをそのまま打席に立たせた。
劣勢のうえ阪神中継ぎ陣が良い状況の中でこういう采配はいかがなものか。
フェルナンデスが調子が良くなかった事は4回までのピッチングで現れていた。
翌日は日曜日であるし、劣勢の展開の中で中継ぎ陣が日々連投といったような近況でもなかった。
そして、仮に翌日試合が序盤から大きく崩れてもその時はフェルナンデスを連投させれば良いことではないか。
それが出来るのもナックルボーラーの魅力でもある。

黒田の登板回避という中でフェルナンデスの先発起用は悪くない采配だと思う。
個人的に思うのはフェルナンデスを一人の先発として考えては欲しくないという事である。
真夏の真っ只中の中でブルペンに負担を出来るだけかけたくないという気持ちはよくわかる。
だからといって劣勢の状況の中先発に代打を送らない采配がここになって目がつく事が多い。
それを少なくするにはブルペンにフェルナンデスを置く事ではないのか。

この日のような展開で5回の先発に代打を送らないようなシーンは見てて納得出来ないものである。
仮に中継ぎに負担がかからないようにと思ってしてる事ならばフェルナンデスをブルペンに入れるべきだと思う。
もっともっとフェルナンデスを好き勝手使うべきではないだろうか。

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/100-0228d335

 | HOME | 

Calendar

08 « 2017/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。