2010年の広島カープをこっそり分析します

 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ←更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白戦フィオレンティーノの柔らかい打撃目立つ 大竹3失点アルバラード2失点

本日、今キャンプ最後の紅白戦をバックネット裏から観戦してきました。
大竹・前田健太の主力投手が先発しましたが、前田健太は2回を無失点と抑えましたが、大竹は2回を3失点と不安を残しました。
大竹の2番手で3イニングを投げたアルバラードは3回に四球とボークから崩れ、3連打を浴び2失点をしました。
セットポジションや牽制が上手いようには見えず、俊足のランナーが出ると、ガラっと変わるようなタイプに見えました。
休養明けの梅津は低めに丁寧な投球でボテボテの内野ゴロ3つで3者凡退と完璧な内容でした。
永川は球速こそ出てませんでしたが、ストレート中心のコントロール重視の丁寧な投球でこちらも3者凡退と結果を残しました。
長谷川は1イニング目は完璧でしたが、2イニング目から別人になり、5点差リードの場面で四球を出すなど、今シーズンも使い勝手も悪い投手と予感させる結果を出しました。
ちなみに長谷川の1イニング目の捕手は倉、2イニング目は会澤でしたがここが関係したのでしょうか。

打線はフィオレンティーノの柔らかい打撃が目立ちます。
ヒューバーが剛なら、フィオレンティーノは柔でしょうか。
解り辛い例えをするなら、フィオレンティーノの打撃はペペロンチーノを作っているような感じです。
レギュラーの東出が珍しくライト線に引っ張り、タイムリー3ベースを放ちました。
このキャンプ、別の記事にも書きますが、去年と違い一人の打撃練習の時間が長く、センターから引っ張る打球を多く飛ばす選手が目立ちました。
ここは監督が交代した変化でしょうか。

ただ打撃陣に関しては、去年からそうですが、チームでパワーのある選手が少なすぎると思います。
フィオレンティーノは柔らかい綺麗な打球を飛ばしますが、どうみてもミートタイプであり、ヒューバーは嫌な予感がプンプンします。
あくまで個人的な感想になりますが、この2日間見た感じでは練習の時も含め、フィオレンティーノよりもヒューバーが打球を飛ばすようには見えません。
しかし、フィオレンティーノは去年在籍していたフェルナンデスやマクレーンのように芯で当たれば、新球場の上段まで飛ばすような選手には見えません。
3番を打つのが天谷なら栗原のように大きいのが期待出来る打者を後続にしっかり置く事が出来るのか。
そう考えた時に、フィオレンティーノが大きいのを打つ確率、ヒューバーが日本で成功する確率よりも、喜田剛や松山のブレイクの方が可能性があると思ってしまうのが素直な感想です。
ヒューバーがまだ本来の力を出してないだけならいいのですが・・・・・・・。

【紅】
1.(二)東出
2.(遊)石井
3.(中)天谷
4.(一)ヒューバー
5.(右)フィオレンティーノ
6.(指)喜田剛
7.(三)小窪
8.(捕)倉
9.(左)丸

【白】
1.(中)末永
2.(遊)梵
3.(左)廣瀬
4.(三)栗原
5.(捕)石原
6.(右)嶋
7.(二)松本
8.(一)岩本
9.(指)山本芳

P 投 大竹


【投手】
【紅】前田(2)-梅津(1)-上野(1)-長谷川(2)
【白】大竹(2)-アルバラード(3)-永川(1)

【試合メモ】
大竹 制球甘く2回3失点
アルバラード ランナーがいると落ち着きない投球に 3回2失点 セットポジショングラブ揺れる
永川コントロール重視の投球で1イニング無失点


今日はたっぷりネタがあるので、初日と違い疲れもないので可能な限り更新を続けます。
まずは紅白戦の画像・動画の追加、その後は今村中心のブルペンの記事、最後にその他の練習風景をUPします!


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします





【1回表】
白組先発は大竹
東出セカンドゴロ
石井 フルカウントからキャッチャーフライ
天谷 ライト前ヒット
フューバー サードフライ

【1回裏】
紅組先発は前田健太
末永 センター前ヒット
末永 牽制アウト
梵 バット折れたショートゴロ
廣瀬 レフト線2ベースヒット
栗原 ファーストフライ

【2回表】
フィオリンティーノ ライトフェンス直撃2ベースヒット
喜田剛 セカンドゴロ ワンアウト3塁
小窪 初球 センター犠牲フライ
紅1-0白
倉 センター前ヒット
丸 スライダーをセンター前ヒット
東出 ライト線タイムリースリーベースヒット
紅3-0白
石井 空振り三振

【2回裏】
石原 バット折りながらセンターフライ
嶋 詰まりながらもレフト前ヒット
松本 フルカウントから落ちる球に空振り三振
嶋 盗塁成功 倉 センターへ悪送球で三塁へ
岩本 ピッチャーゴロ前田健太弾くもファーストアウト

【3回表】
白組投手はアルバラード
天谷 初球 ピッチャーゴロ
フューバー 死球
ボーク 1アウトランナー2塁
フィオリンティーノ レフト前ヒット 1アウトランナー1 3塁
喜田剛 ライト線 タイムリー2ベースヒット 1アウトランナー 2 3塁  紅4-0白
小窪 センター前タイムリーヒット 紅5-0白
倉 ライトフライ
会澤 ショートゴロ

メモ: アルバラード牽制下手 ストレート横に動く
【3回裏】
紅組投手梅津
山本 ボテボテサードゴロ
末永 ボテボテピッチャーゴロ
梵 ボテボテショートゴロ
メモ:梅津変化球のキレ 低めのコントロール良い

【4回表】
東出 ライトへ抜けるあたり松本滑りこんでセカンドゴロ
石井 セカンドゴロ
天谷 抜ける球に空振り三振

【4回裏】
紅組投手は上野
廣瀬 レフト前ヒット
栗原 センターライナー
石原 ファーストゴロ喜田剛弾きエラー ワンアウト12塁
嶋 ライトフライ 2塁ランナー3塁へ
松本 レフトフライ

【5回表】
フィオリンティーノ フルカウントからレフトフライ
ヒューバー サードゴロ
喜田剛 ライト前ヒット
小窪 ライトフライ

【5回裏】
紅組投手は長谷川
岩本 セカンドゴロ
白濱 ショートゴロ
末永 外からのカーブに見逃し三振

長谷川ほぼ捕手の要求通りに球がくる
カーブフォークのコントロールが良い

【6回表】
白組投手は永川
倉 センターフライ
丸 サードフライ
会澤 ストレートに空振り三振

メモ:永川ストレート138キロに抑える まとまったフォームからコントロール重視

【6回裏】
梵 四球
梵 盗塁成功 ノーアウト2塁
山本 ライトフライ ワンアウト3塁
栗原 ノーツーからライトへ2ランホームラン
紅5-2白
石原 フルカウントから空振り三振
嶋 ライト線2ベースヒット
松本 ファーストゴロ
試合終了

紅5-2白


今年も栗原のホームラン動画




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
更新のやる気が出ますのでカープクリックお願いします




コメント一覧

速報ありがとうございました!詳しく書いてくださって本当にありがたいです!

大竹はちょっと調子が悪かったみたいですね。特に2回のツーアウトから2失点はいただけません。

あと目についたのは嶋の盗塁です(苦笑)写真を見た限りではかなり痩せてましたし、今年は期待してもいいんでしょうか。

でも紅白戦ってちょっと複雑ですよね。打者が打てば投手が、投手が抑えれば打者が不安になってしまいますから。まあ打つのも守るのもカープの選手ばっかりで楽しいといえば楽しいですけどね。

Re: タイトルなし

京都のカープファン さんコメントありがとうございます。

大竹は制球がバラついてましたね。
捕手の要求通りになかなかいってないように見えました。

嶋の盗塁は完全にバッテリーがノーマークでしたね。
倉が悪送球してましたが、そうでなくてもセーフのタイミングでした。
2007年に嶋は激ヤセしましたが、シーズンの成績は散々でした。
今年は激ヤセってほどではないので期待していいんですかね(苦笑)

天谷もそうですが、昨日の西武の練習試合を見ても1軍クラスの野手は1軍枠ギリギリレベルの投手に対しては本当に良く打ちます。
毎年、廣瀬や喜田剛、昨日の西武で言えば高山ですが、中堅で今結果を出さなくてはならないそこそこのレベルの選手が好結果を出していても、素直にそれで良いとは思えなくなってきました。
このような傾向があるので1軍に残る事ってもの凄く難しい事なんでしょうね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akaheruman.blog75.fc2.com/tb.php/273-0e9b3d81

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -





  ・ 2009年日南キャンプ
  ・ 2008年日南キャンプ
  ・ 広島市民球場最終戦レポ
  ・ 赤ヘルマンらしい記事
  ・ OPSで東出を評価するくだらなさ
  ・ 雨の中の千葉マリン
  ・ ルイスのボーク
  ・ カープ試合分析の歴史
  ・ 赤ヘルマンプロフィール

Recent Entries

Categories

Archives


 

Recent Comments

Recent Trackbacks


新ぴーぷるロゴ

Appendix

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン

試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。










 

東出占い
内容
(c) kihiro

野球ブログ 広島東洋カープ
プロフィール

赤ヘルマン

Author:赤ヘルマン
試合分析を中心に更新していきます。
日南キャンプでは現地に行き更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

管理者用

セリーグ試合速報



セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表

カープ関連ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。